2012年1月7日土曜日

手作り耳あて

編み物と言う程の物でもないけど・・・耳あてを作ってみました。
材料は全て家にあったもので作りました。
<材料>
・去年編んだ段染めスカートの余り毛糸、少々(かぎ針 3号)
・ムートンの端切れ (縫い代込みで直径9.5cm)
・カチューシャ
・詰め物用の綿 少々

<作り方>
①. 直径8.5cmのコップを使ってムートンの毛の無いほうに円を描く。(後で縫い代5mm分を足す)
②. 毛糸を使い、細編みで適当に円になるように編んでいく。
③. ②がムートンの大きさと同じになったらムートンと毛糸を裏表にして縫う。(裏返せる程度は開けておく)
④. ③に綿を詰める前にカチューシャの先端にボンドを付けて少しの綿を巻きつけるようにくっつける。(後で抜けないようにする為)
⑤. ③に綿を半分詰め、カチューシャの先端を入れる前にまた先端にボンドを付ける。
⑥. カチューシャの先端を入れて、残りの綿も入れて開いている部分を縫えば出来上がり。

別に毛糸を使わず、フリースなんかの余り生地でもいいと思うけど、私の手元には毛糸しかなかったのでこれで作りました。
それに手芸用の綿もなかったので、消毒なんかで使う脱脂綿を入れました。
脱脂綿は天然の綿から出来ているので、結果的にカチューシャ以外は全て天然素材の耳あてが出来上がりました。
ムートンなのでかなり暖かい♪
耳を塞いでいるようだけど、音が遮断されることはありません。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ





0 件のコメント:

コメントを投稿